freeeクラウド会計システムの紹介

 Freeeの特色

2013年からサービスを開始したクラウド会計ソフトです。
ネットバンキングの取引内容から会計データを自動作成することやスキャンされたレシート内容から会計データを作成することができます。また、会計データそのものがクラウド上にあることからいつでもどこからでもリアルタイムに会計データにアクセスでき、データの加除訂正が可能です。

 お勧めポイント

会計の知識が無い方や浅い方でも感覚的に入力作業ができるように作成されています。 WindowsパソコンやMacパソコン、スマートフォンやタブレット端末などデバイスを問いませんので、手軽にかつ自動で入力作業をしたい方にお勧めしています。

クラウド会計ソフトfreeeについてはこちら
お問い合わせ_竹井税理事務所